ベッドリネンをグレーに変えたら、ちょいとおしゃれな感じになりました

賃貸インテリア

さてさて、前回は体圧分散マットレスのRAKURA(ラクラ)を購入したという記事をアップしましたが、今回はそれに合わせて、寝具もちょいちょいと買い替えましたので、
ご紹介してみますー

【過去記事】ベッドを卒業して体圧分散マットレス(RAKURA/ラクラ)に変えてみましたという話

てことで、さっそく記事にいっちゃいますが、どーぞ。

1.「ニトリ」掛布団

ダブルベッドを使っていた時は、掛布団もダブルサイズでした。

体圧分散マットレスのRAKURA(ラクラ)のシングルサイズを3つ購入しましたんで、
「そしたら掛布団どーするよ?」という話になりましたが、結局は掛布団もシングル2つを買い換えて、ワタクシは残ったシングルサイズの羽毛布団を使うことにしました。

ダブルサイズの掛布団は羽毛布団だったのですが、もう15年位使ってたので心機一転?
買い換えですね。(しかし相変わらずモノ持ちが良い我が家…)

「シングル2つも、羽毛布団を買おう」と言ってたのですが、最終的に買ったのはコレ。
はい、得意のニトリで、「抗菌防臭・防ダニ掛布団」デス。

★楽天評価4.24(口コミ37件)、Yahoo!ショッピング評価4.50(口コミ18件) ※2020/1/19時点

購入ポイントは以下の3点だったのですが、なんやかんやで買って正解でした。
さすが、お値段以上。イヨッ!
(1)子供のアレルギー対策
埃(ほこり)が本当に出ないし、おまけに洗えるんですよ。
RAKURA(ラクラ)とあわせ技で、清潔快適睡眠環境をつくるのです。
(2)軽くて暖かい
あたたかさレベルは6段階中の「3」だったので、期待はしてませんでした。
ところがどっこい、暖かいですやん!
掛布団カバーを付ける前は少しツルツルした感じがヒヤッとしましたが、
カバーを付けるとアラ暖かい。
毛布もあれば、ハイ問題ございません。
でも、地域にもよるんですかね。北海道や東北だと寒いのかも。
「重い」というコメントもありましたが、それまで羽毛布団で寝ていた嫁さまが「ん?重くはないし、快適に寝れるよ」と言ってました。
(3)買いやすい価格の布団を早目に買い換え
嫁さまの提案でしたが、なるほどの考えでした。
言うても消耗品だし、数年使ってヘタってきたりしたら買い換える。
それができちゃうお手頃価格なもんで。
3,990円(税込)、7,700円(税込)以上で送料無料デス!

2.「Fab the Home」布団カバーと枕カバー

Roomclip「Fab the Home」の部屋より

これはですね、インテリア共有サイトの「ルームクリップ」でベッドリネンブランド
「Fab the Home」さんのクリップを見て「そうそう、こんな感じよ~」と思って珍しくすぐに
決めちゃいました。

ダブルガーゼ布団カバー/シングル(カラー:スレート)を購入しました。

色合いヨシ!

シック?落ち着いた濃い目のグレーです。

「スレートって何色やねん!」と思ってましたが、「濃いグレー」ですね。
この後に書いてますが、薄いグレーのボックスパッドを購入して組み合わせたので、良い感じの色合いの組み合わせになってます。

ワタクシ、見た目から入る人なもんで、重要です。
フムフム。良いんでないかい。

このダブルガーゼ掛布団カバーは、7色で展開されてますが、全色共に色合いが良い感じで、ワタクシ的ツボに入っております。

これからベッドリネンはFab the Home さんで買いそうな気がしますね~。

肌触りヨシ!

どこまで伝わるのか分かりませんが…

目が細かいこともあり、手触りがフワッと柔らかい感じです。
ガーゼなので、吸水性が良いので、夏も快適な寝心地が想像できますね。

何でも「育てるガーゼ?」らしく、洗って使っていくうちに柔らかくなっていくらしいです。
今後はどんなカバーになっていくのか、楽しみにしながら使っていこうかなと。

お値段ヨ… シ?

これはどうなんでしょう。メチャ高いってことはないんですけど、ニトリあたりと比較すると少しお高いですね。

我が家は比較対象がどうしてもニトリです笑
でもニトリには無いカラー展開と品質も良いのでトータルでみてコスパは悪くないかなと思いますよ!

★楽天評価4.24(口コミ37件)、Amazon評価(口コミ1件)、Yahooショッピング評価4.50(口コミ18件) ※2020/1/19時点

★楽天評価4.68(口コミ22件)、Amazon評価4.0(口コミ3件)、Yahoo!ショッピング評価なし ※2020/1/19時点

 

3.「ニトリ」ボックスパッド

幸いにも2019~20年にかけての冬は暖冬のお陰で暖かく過ごせてます。
とはいえ、冬の夜に布団に潜り込んだ時の、あのヒヤッと冷たい感じがするのは嫌ですね~。

てことで、我が家は10年ほど前から暖ったか手触りサラサラ、ウォーム素材の敷パッドを
ダブルベッドのマットレスの上に装着してヌクヌクと寝ておりました。

なのですが、上述どおり、ダブルベッドを捨てて、シングルサイズのマットレスRAKURA
(ラクラ)を3つ購入しました。

なもんで、シングルサイズの敷パッドが必要なんですよね~何とも当たり前の話ですけど。

てことで、またまた探し始めます。
今回は、テーマカラーはグレーに決まってましたので、グレーに合う色で選んでみました。

購入したもの

★楽天評価なし(口コミ0件)、Yahooショッピング評価4.0(口コミ1件) ※2020/1/19時点

 

で、選んだのがこちらです。
ニトリの「ボックスパッド/シングル(Nウォーム)」で、カラーはグレーです。

「グレーに合う色って、そのまんまグレーなんかい!」という話ですが、グレーにしました。
グレーの中でも、結構薄めの色合いのグレーなんです。

掛布団カバーは濃い目のグレーにしたので、グレーグラデーションもアリかなと思い購入したのですが、いざ実商品を見てみると… 色合いバッチリでございます。

ニトリHPより。ふぅ~気持ちええ

そして、暖かい。

もうこれに尽きるんですけど、何せ暖かいのですよ。
肌触りも良く、頬をスリスリしちゃいます。
誰も40のオッサンが頬をスリスリしている様子を想像したかないでしょうけど、
気持ちいいもんは気持ちいいんです!

ボックスパッドと敷きパッド

この説明要らん気もしますが

これって違いは分かりますか?
ボックスパッドは「ボックスシーツと敷きパッドが一体になってる」んです。
それだけかい!と思うなかれ、メリットあるんです。

【メリット1】めくれない。

これ大事なんです。

これは嫁さまに言われるまてま思いもしなかったんですが、ちょぼとぽんが、敷きパッドの
下に足を入れちゃうんですよね。
子供って寝相悪いし、こうなっちゃうんでしょうけど、敷きパッドの意味なくね?となるわけです。

ボックスパッドだと、そもそもボックスシーツと一体なので足を入れるとかできません。

なもんで、問題なし!

【メリット2】手間が省ける

単純な話なんですけど、家事の工数が少し減ります。

今までは、ボックスシーツ敷いて、敷きパッドを敷いてたんですが、ボックスパッドを
1枚敷けばOKです。
もちろん洗濯もボックスパッド1枚だけ~良ろしいですやん。

うーん、オススメです!

 

ということで、寝具も一式買い替えて、気分も一新しました。
睡眠は人生の1/3を占めるとも言いますし、少しでも快適な環境で睡眠を取りたいですね。
皆さんも、自分に合った快適な睡眠環境を整えてくださいね~

では、この辺で終わります。

タイトルとURLをコピーしました